美味しいものはみんな飲み物

食いしん坊OLの旅と美味しいものの記録

【オシャレごと】LUNASOL ジェミネイトアイズ アメジストがめちゃくちゃ良かった話

先日、発売されてほんの少しだけ悩んだ末にLUNASOLのアイシャドウを初めて購入しました。

 

2月にリニューアルして発売さらたジェミネイトアイズの限定色 アメジストです。

f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190216225937j:image

 

発売前にメディアなどで見た時から素敵だな!!と思っていたので差が、下段の2色が普段あまり使用しない色味なので悩んでいました。

 

2月の海外旅行前に都内の免税店巡りがてら新宿に行った際、百貨店でTUしていただきました。

 

TUしてもらったところ、ちよっと不安だった2色の使いやすいこと!!

 

ブラウンやベージュ系のアイテム使いに少し苦手意識があったのですが、シルバーのラメが入っていることと色味がなかなかに会いまして…

 

手持ちにない色味だったこともあり、購入を決めました!!

 

下段の2色は平日のオフィス使いにもよし、そして右上と真ん中のキラキラは華やかさがあって、オンオフうまく切り替えて使えそうなパレットでした。

 

この後免税店でLUNASOLのアイシャドウベースも買ったので、また感想を書きたいと思います。

【いい湯だな】峡雲荘の夕食2泊目と朝ごはん【秘湯部】

貰い湯を満喫して、15時頃に宿に戻ってきました。

芯から温まった上に、20分ほど歩いてきたので真冬なれどぽっかぽか!

 

宿に戻ったらまずアイスをゲット。

f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190214225641j:image

雪景色を見ながらのアイスいいですねぇ。

オヤツの後は、またしてもお昼寝しちゃいます。

17時くらいまで寝て、女湯へ。

お昼寝で寝ぼけている胃袋を叩き起こします。

 

この日は前日より寒く、露天風呂に行こうとすると扉が開かない。

扉についた湯気が水滴になって凍っていました。

扉にお湯をかけて、露天風呂にたどり着けました。

露天風呂でゆっくり。この日のお湯加減はちょうどよかったです。

ひとりの少女が内湯に戻ろうとすると、やはり扉が開かない…また凍った!!

露天風呂に風呂桶がなかったので、どうにかして内湯にいた方に開けてもらいました。

危なかった。

この日は貰い湯含め温泉でのちょっとしたトラブルで、女湯の一体感がすごかったなぁw

 

そして夕食です!

この日は自分たちの部屋でいただきました。
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190214225637j:image

どどん!

 

メインは岩手の短角牛!
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190214225655j:image

おにくー!!
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190214225650j:image

山菜が美味しい。

ローストビーフも美味しい。

豚の角煮もありました。

でも昨日食べた、最高に美味しいお味噌はなかったのが残念。

中居さんに、ご飯絶対におかわりしてくださいね!!と言われたので、期待に添えるよう頑張りました。

お酒よりご飯が進む内容だったこともあり、3人分のお櫃のご飯を2人で平らげた上でおかわりしましたw 白米食べすぎですね。

 

この日は食後にお風呂に入って、ちょっとした悲劇もあり真夜中の入浴はなし!

 

たっぷり9時間ほど眠って起きたら朝ごはんです!
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190214225646j:image

この茶色いおかず!!ご飯がすすむーー!!

 

温泉卵じゃなくて、目玉焼きだったのがちょっと残念でしたが、レトロなハムにテンションが上がりました。

f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190214225703j:image

まりちゃんだけ朝風呂を堪能し、そろそろチェックアウトのお時間です…

 

【台湾でもぐもぐ 14】ヘッドスパでサラサラヘアをゲット

台湾旅行記も残すところ僅か。はぁ、恋しや。

 

台湾旅行のイベントといえば、色々ありますが今回はあと美容院に行きますよー!

 

場所はホテルから歩いて行ける距離にあるHAPPY HAIRさん。

f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190208001130j:image

ここはめぐちゃんが調べてくれていました!ありがとう😊

 

お店のメニューです。
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190208001138j:image

台湾のイベントといいつつも、ここでは普通のshampoo(専業洗髪)300元はやらずに、up grade shampoo(健康洗髪)500元にしました。

 

11月下旬だったので、店内はクリスマスムードでした。
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190208001151j:image

 

健康洗髪は言うなればヘッドスパ。泡でツノを立てるようなアミューズメント性はありませんが、しっかり頭皮もケアしていただけました。

帰国後の頭皮が、自分でふつうにshampooした日の夜とはまったく状態が違いました!!コスパ最高です。

 

私はヘアカットはしていませんが、マグカップで提供された飲み物にはお店の蓋がついていましたよー。
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190208001117j:image

何かはねたり、周りの人のカットした髪がふわっと入っちゃう可能性もありますもんね。

ちょっとほっこりしました!

 

シャンプー台が混雑していて、髪の短い私が先に終わり、髪の長いめぐちゃんと時間が空いてしまったので、この間に一軒ダッシュしてしまいました←

 

【台湾でもぐもぐ 13】長白小館で絶品 酸菜白肉火鍋

前回の記事はこちら。

 

four-seasons.hatenadiary.com

 

 

台湾最後の夜の食事に向かったのは、MRT國父紀念館駅から少しのところにある、酸菜白肉火鍋のお店。

 

長白小館です。

www.taipeinavi.com

 

f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190208000849j:image

 

このお店のメインのメニューで日本語の案内もありました!
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190208000845j:image

羊好きの2人で行ったので、お肉は羊と豚を1つずつ注文しました。

 

注文が終わると、お店の方に案内されてお鍋のタレコーナーへ。
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190208000826j:image

ソースが並んでいるところの前に、おすすめのレシピが書いてあります!

おすすめのレシピで1つ、自分好みのレシピで1つタレを作って席に戻りました。

 

席に戻るとさっそくお鍋が用意されています。
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190208000837j:image

最初のお肉と白菜はすでにお鍋にセットされています。

追加の羊と豚肉も机にスタンバイ!

 

写真がかなり白くなってしまって醜いのですが、薄切りの豚バラ肉と漬物の白菜がたっぶり!
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190208000807j:image

お肉の端が少し縮んでいる感じなのがわかるでしょうか?

このお肉、茹でてから蒸して、冷凍したものだそうです。なので、バラ肉でも全然脂っぽくないのに驚きました。

 

そうそう、作ったタレのご紹介。
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190208000841j:image

 

こちらがお店のおすすめレシピで作ったものです。
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190208000832j:image

薄いピンク色は豆腐乳。豆腐乳ってどうなの!?と思いますが、お鍋の白菜が漬物(=発酵食品)で豆腐乳も発酵食品なのでめちゃくちゃ相性が良いのです!!

正直次に紹介する自分が作ったものよりもお鍋を美味しくいただけて、おすすめレシピすごい!!と感動しました。このお店のお鍋にはこのタレがなきゃだめ!!

 

続いて自分レシピw

f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190208000857j:image

ネギやパクチーの香りの強い野菜が好きなので、その辺をたっぷり。

でも前述のとおり、タレとしてはオリジナルレシピの圧勝。

野菜でリフレッシュしていました。

 

台湾ビールで最後の乾杯!
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190208000817j:image

このお鍋、追加のお肉がなくても二人分でかなりのボリュームがあります。白菜も美味しい。春雨も追加できます。スープが少なくなると足してくれました。

ちなみに羊好きの2人ですが、このお鍋には圧倒的に豚肉があうとの結論になりました。(もともと私は豚肉が一番好きだけどw)脂の甘味なのかな。バランスの問題。

 

お鍋を食べていたら、中から蟹さんが!!想定外!!
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190208000822j:image

お出汁を取るためって感じで、あまり食べる部分はなさそうでしたが好きな人は執念でどうぞ!

 

こちら、また次も訪れたいお店でした。

20時ちょっと前についたかな?お客さんはいましたが、並ばずに入れました。夜は予約必須なくらい混んでいることもあるようなので、可能ならば予約をお勧めします。

 

食後はホテル近くの夜市にお散歩がてら寄ろうと思いてくてく歩きます。
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190208000902j:image

 

が、こちら日曜の夜でお店の出はいまいち。計画が悪かったですね。
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190208000810j:image

お腹もいっぱいだし、めぐちゃんが狙っていた季節の果物、釈迦頭を買って撤収です。

 

今日もいっぱい食べていっぱい歩いたね!ということで、最後の足裏マッサージです。
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190208000802j:image

前日のお店が素晴らしすぎましたが、こちらのお店もそんなに観光客ばかりでなく良い施術をしていただけました。

 

これにて2日目終了です。

【台湾でもぐもぐ 12】台北市内をぶらぶら

食べては歩き、腹をこなす。

そんな台湾旅行。

 

台湾でこんなにファッションものを見たのは初めてかもしれません。

 

中山や松江南京あたりを歩いていると、お洒落なお店がたくさんありました。

f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190208000524j:image

服が色ごとにカテゴライズされていて、見ているのが本当に楽しかったです。最初的にワンピースやらスカートをいくつかのお店で購入していました。

 

ホテルオークラのパイナップルケーキが欲しかったのでそちらまで歩き、百貨店をのぞいたり。

 

日本では売ってないコスメや日本で完売してたコスメがあってそういうのも楽しい!

 

そして偶然にもセーラームーン展を開催中だったので、のぞいてきました〜

f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190208000544j:image

 

なんだか私が知ってるお顔とは違う気もしますが、懐かしさ満点です!!
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190208000534j:image

 

きゃー!タキシード仮面様!!
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190208000539j:image

 

ディズニーのポップアップショップなんかもあって、楽しく腹ごなしができました。f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190208000530j:image

 

時間もいい感じに夜になったので、腹ごなしのあとは夕飯に向かいます!

【いい湯だな】松川荘と松楓荘で貰い湯【秘湯部】

朝ご飯のあと部屋に戻ると、お布団はそのままでした。大好きオフトゥン!

ということで、全員それぞれのお布団に舞い戻ります。

 

軽く寝たところで、お昼ご飯のことも考えつつ11:00すぎに宿を出て松川温泉のほかの宿に貰い湯に行きます。

 

フロントで入湯手形を貰えました。

f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190214225556j:image

これで松楓荘の温泉には入れます。松川荘は500円で入れるとのこと。

 

まずは隣の松川荘に出発!!
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190214225517j:image

銀世界にはしゃぐ大人たち!!

 

自分の宿の看板もパチリ。
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190214225501j:image

 

隣の松川荘までは徒歩10分ほどかな。
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190214225512j:image

雪道の凍ったところで転ばないように気をつけて踏みしめます。

こちらの温泉、お土産屋さんのところで卵を売っていて、卵小屋で自分で温泉卵が作れちゃいます!

卵をセットして、その間に内湯に入ります。

 

入るとなにやら、おばちゃんたちがお湯がぬるいと、片方の浴槽のお湯が出ていないよー、と。どうやら立ち寄り湯の常連さんたちのようでしたら。

 

すでに入浴中の方も、これから入浴する私たちもおりますが、湯守のおじさんお仕事します。

 

いつもの男が通りますよ、とw

女湯になかなかの人がいますが、おじさんは長靴を履いて外と中を行ったり来たり。

もう誰も気にしていませんw

この雰囲気長閑でいいなぁ←

 

ちゃんと仕事していただき、お湯が出るようになってました。出てなかった方の湯の花がもう大きくて!!そりゃ詰まるわ!!って感じでした。

 

内湯上がったら、温玉タイムです!
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190214225521j:image

 

じゃじゃーん!!
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190214225526j:image

私たちの温泉卵です。味付けはないけど、ちゃんと味がついてる!!とろっと美味しゅうございました。

 

温玉タイムのあとは露天風呂へ。

ここも混浴がありますが、男性客も多くハードルが高かったので、女性専用の露天風呂だけに。寒くて暖簾がカチカチに凍っていましたよ〜

 

お昼もこちらでいただきました。
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190214225547j:image

私はシンプルな中華そば!!

さらに温まりました。

 

 

温まった体で、松楓荘を目指します。
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190214225455j:image

部屋着にダウンコートを着ていますが、あっついー!!寒くないー!!と10分ほど歩いて到着です。

f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190214225532j:image

 

三軒のなかで一番お家っぽい外観です。
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190214225450j:image

 

こちらの看板猫ちゃん(母)
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190214225538j:image

両前脚を掛けて抱っこされている姿が人間っぽい!

可愛い猫ちゃんでした。

 

こちらの温泉も露天風呂はありますが、今入れるのは混浴だけだったので断念。

内湯はぬる湯もあり、ゆったり入れます。

三軒ともシャワーのない宿ですが、こちらはシャワーの代わりに洗い場に温泉掛け流しの浴槽?が一面にあるので一番使いやすそうでした。

 

吊り橋の向こう側にも混浴の岩風呂があるそうですが、階段を降りて入るタイプなので女性専用時間帯じゃないときついかな?
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190214225506j:image

立ち寄り湯でも時間を合わせれば女性専用時間帯があるので、それを狙うのも良さそうでした!!

 

湯めぐりを堪能したので、お宿に戻りますよ〜

【いい湯だな】温玉教徒の朝ごはん@松川温泉 峡雲荘【秘湯部】

午前4時に再度就寝して、7時半に起床!

真夜中の温泉は好きだけど、ちょっぴり寝不足感←午後8時から午前3時前までは寝てるのに。

 

朝ご飯中の心配事といえば、布団があげられてしまわないかどうか。

せっかくの連泊、朝ご飯のあともお部屋でゴロゴロしたいのです!

 

そんな気持ちで朝食会場の宴会場へ。

部屋番号の札のある席に着席。

 

いただきまーす!!

f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190214182616j:image

ど定番ですが、温泉卵があるのは嬉しい!!

納豆も小ぶりちょうどいい量でした。

ここのお宿の漬物が好みです。

煮物も焼き魚も、シンプルながら十分。

 

鉄板の上は何かな〜?

f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190214182611j:image

きのことブロッコリーとソーセージ!

そしてとろけたチーズ。

朝からあったかいものを食べられるのは本当に幸せ。熱々で美味しかったです。

 

そしてみんな揃って、温泉卵かけご飯。OTKG!!!
f:id:shaking_doll_buru_buru273:20190214182620j:image

神聖なものなので、写真を撮っている私以外は両手で抱えてますw(もちろん冗談です)

 

ああ、美味しい朝食でした!!

この日も朝から三杯もいただいてしまいました!!

 

さて、部屋に戻ってゴロゴロしましょう。